FC2ブログ

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湿疹にはご用心。

  1. 2013/02/25(月) 00:10:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
私にはちょこちょことした持病がたくさんある。
普段の生活に支障はないものの、
長年、医者づきあいしている病気や、
今は完治したが、入院手術をした経験など。

そして体質とも言うべき、病気というか・・・

アレルギー体質、
それに伴う鼻炎や皮膚炎。

そう、皮膚は特に弱い。
弱いとわかっているのに、
注意力がたりない。
だから今回のようなひどいことになったのだ。


その湿疹が始まったのは約2週間前。
両腕のひじからしたの辺が妙にかゆい。
きっといつもの冬季乾燥性湿疹だ!保湿すれば治る!
と素人判断したのが悪かった・・・

一週間過ぎてあまりにもかゆいので医者に行ったら
先生の口から出たのは思いも寄らない言葉だった。

とある保温性材質の肌着の名前だ。

「最近、多いんですよ。これが原因でこういう湿疹ができた人。」
「あなたみたいに皮膚の弱い人は注意しなくてはだめですよ」と。

先生と向き合いながら、私の目線は宙を泳いでいた。

「・・・買った・・・約一か月前に新しいそのシャツを2枚も・・・」

そして、昼に夜に、ほとんどそればっか着ていたのだ・・・という言葉は飲み込んだが

それと同時に
「ああ、これでこのかゆみともおさらば出来る」と喜んだ。

しかし、医者が最初に出してくれた飲み薬は意外に弱いものだったらしく
5日間過ぎても一向に痒みが治らない。
しかもどんどん広がっていく。

2回目に行ったときに私の苦しみを察してくれた先生は
もう少し強めの薬にしましょうね。と。

出してくれたのは、以前にもひどい皮膚炎の時に処方してもらった飲み薬。
「最初からこれ出してよ~~~」と思ったが、その言葉も飲み込んだ。


「背中もちゃんと誰かに塗ってもらってくださいね、いるんでしょ?家族が」
「あ、はい。」(そりゃいちおう、旦那と猫がいるけども)

さすがです。
背中の湿疹のひどさから、旦那の冷たさを見抜くとは。

そうです、うちの旦那はそういうことは嫌がる人です。
よほど、私が死ぬほど苦しんでれば塗ってくれるかもしれないけれど、
どうにかして、塗らなくていいようにしらばっくれます。

そういう旦那の性格を知ってる私は、この何十年間で
背中まで手が回る柔らかい体になりつつあるわけで
何とか鏡をみながら、ちゃんと薬を塗りつけてます。


飲み薬が聞いたのか、昨日あたりからだいぶ楽になりました。
おかげでブログ更新が出来たわけなんだけど、
まだまだ薬のせいで湿疹がおさまってるだけかも知れないので、
これを投稿したら早めに寝ることにします。

元気になったらまた皆さんのところにもお邪魔しますね^^






ilumioota241216.jpg
イルミネーションと月です。





(注意)
ちなみにその保温性肌着、
皮膚が通常の人が、普通に着用する分にはまったく問題はない、ということを書き添えておきます。



それから、
頻繁にテンプレートの変更してますが、これは単に飽きっぽいからというわけではなく、
どうもコメントが送信できないという連絡をいただいたから、なのです。
今回のテンプレートもなかなか気に入っているので、どうにかちゃんと使えればいいんですけど
何かあったらまた連絡くださいね。

最後まで読んでくれてありがとう。












スポンサーサイト

ちょっとボヤいてもいいですか?

  1. 2013/02/18(月) 22:46:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
友達や仲間の車に乗せてもらって
ある程度の距離の場所まで出かけるとき、
皆はどうしているんだろう?


私がよく一緒に出掛けるお姉さま(年上の友人)は
車も私のよりもはるかに乗り心地いいし、
運転技術もうまいので、
二人で出かけるときは、彼女の車に乗せていってもらうことが多い。

そんな時、私は自分で言うのもなんだけど、
結構相手に気をつかうほうだ(経済的な意味で)

もちろん行き帰りに満タンにしてその分を割れば一番いいんだけど
なかなかそんな車検のようなわけにもいかなくて
その代わりと言ってはなんだけど
彼女の食事代を払ったりすることもあれば、
必ず立ち寄る日帰り温泉のお金を払ったり、
そんな風にして、その日のなかで彼女の財布から出るお金を減らすべく気をつかったりする。


写真仲間と遠出するときは
かかった実費をきっちり割り勘にする。
どうやらそういう決まりごとがあるようだし、
それはそれで気を遣わなくてすむから楽だ。


しかし、世の中にはそういう気をまったくと言っていいほど使わない人もいるもんだと、
最近初めて知りました。

っていうか、いつも割り勘とかガソリン代とか言いはじめる私が
自分の車を出した場合、
まさか自分から言い出すわけにも行かないから、
他に気が付く人がいないと、困ったことになる。

折しもガソリン代高騰の昨今、
自分が言い出しっぺではないお出かけで、
なぜか私が車を出すことになり、
距離もビミョーな120キロ

う~~~ん。
あなたならどうする?
しかも、彼女たちが 
「また、どこか行こうね~~」と上機嫌で車を降りると
「あーあ、車出して運転して、ガソリン代も私持ちか・・・」と

こんなことを考える自分がセコくて、けちっぽくて嫌なんだけど
せめて「出しましょうか?」くらい言って欲しかったわー  言葉だけでもね。








1odaiba2501.jpg
レインボーブリッジ!








リフレインが止まらない。

  1. 2013/02/13(水) 21:04:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
今クールで一番ハマっているドラマは

「泣くな、はらちゃん」!!!

頭の中はず~~っとアノ曲がリフレインしてる。

驚いたことに、職場の同僚も同じ症状だそうだ。



身近にあのドラマの面白さを共感できる人がいて嬉しかった。

だってあまりにも個性的なドラマだから賛否両論なのだ。




ハマるとか、次が気になって仕方ない、とかいうのではない。

ただただ、「好き」なのだ。

あんなに早く一時間が過ぎるのは一週間のうち、土曜日の21時から22時まで、それ以外ない。

この時間のたつ速さを職場での昼食前の一時間と交換したいくらいだ。


長瀬くんの漫画っぽい演技と、麻生久美子さんのほんわかした綺麗さ。

最初はちょっとイタイおばさんだった元角川映画のアイドルがどうやら鍵を握るパーソンのようでもあり。。。


とにかく、はらちゃんをまだ一度も見ていない人は、

是非是非見てもらいたい。

劇中でミタ家の長女が歌う唄を、別バージョンで児童合唱団が歌ったり。

なにやらその曲がヒットの予感(私の独断)

紅白にも出ちゃいそうな予感(私の希望的妄想)


とにかく見て~~~!!











fishing.jpg

出会いはいつも突然に。

  1. 2013/02/10(日) 23:46:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
予期せぬ出会いはいつも突然だ。

他の人のブログでカワセミの写真を見るたびに
「会いたい・・・」  「でもきっと会えない運命・・・」
などと諦めていたのに。。。

白鳥の写真を撮りに出かけた日、
その念願が突然叶ったのだった。

この一枚は、
三脚を立てる間もなく、あわてて手持ちで撮った一枚。
手持ちとは言え、手すりにカメラを固定させるように撮ったから
何とかトリミングに耐えられるくらいのピントが来た。
奇跡の一枚だ。

少し時間をおいてから、三脚を立ててじっくり狙ったけど(一時間くらい、気温5度)
そうやって待ち構えると素通りされて。

カワセミ撮影は奥が深い。
っていうか、野鳥写真愛好家さんたちの狙っているショットは実にレベルが高い。

こうやって枝に止まっている姿なんざ、
彼らにとっては何でもないショットらしい。

水に飛び込んだ瞬間とか、
小魚をくわえている瞬間とか、
ホバーリングしてる姿を撮るとか、

いずれにしても、ちょこっと一度行ったくらいでは撮れないのだ。

鳥の写真は好きだけど、
やっぱり私にはそれを極めるのは無理かな。

じっと待つということは、忙しい主婦には無理なのだ。
だいいち、機材もそれなりに、相当にお金をかけなくてはならないみたいだし。

やっぱり、たま~~に変わった鳥を撮って喜んでるくらいが私には合ってるなー


それにしても、カワセミの可愛さは別格だ。
この色、
このくちばし、
コロコロしてるけど、動きが鋭いし。
皆が夢中になるの、わかるわぁ。。。




kawasemi.jpg

きっとまだまだ大丈夫。

  1. 2013/02/09(土) 00:37:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
去年から今年にかけて
私の仕事環境は結構な勢いで激変した。

いい面もあり、
困った面もあり、
むかつくことも多々あり、

で結局、ブログ関係に及ぼした影響は

職場で(昼休みに)ブロ友さんへのコメント回りが出来なくなった・・・ということ。

言い訳がましいね(笑)




2月に入ってまたまた仕事が増えた。
人事異動の関係で、
しわ寄せをくらったかたち。

「mochaさんならそっちの仕事の知識もあるから^^」

上司の口車は燃料がなくても饒舌に、悪びれず仕事を配分する(おしつける)


2月に入ってから、
夕飯食べるとぐったりしてる。
まるで駄目な主婦だ。
いや、もともと駄目な主婦だが、
出来る主婦を演じる体力がない、精神力も。





でもさ、
こうやって写真を編集して
ブログに愚痴を書けるんだから
きっとまだまだ大丈夫。

要領よく楽して給料もらってるヤツらを
妬むのではなく、
憐れむくらいの心の余裕を持とう。
仕事の能力のないやつは
仕事を任されることがなくて楽だけど
それはきっと任されるだけの信用がないからだ。
そう思おう、思おうと。。。

でも、やっぱりむかつくんだよねーーーーー!

あ~~ また愚痴っちゃった(笑)



snowbench.jpg



見に来てくれてありがとう~~~♪

ここから。

  1. 2013/02/07(木) 23:38:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
もう多くは語るまい。

ただ一言。

継続は力なり。。。

私に必要なのはこの言葉(笑)

何を継続するかというと、

このブログのこともそうなんだけど、

今、始めたばかりの写真の活動。

まだ手も足も生えてないオタマジャクシ以下の私だけど

やがて美しく大きなカエルになれるまで

続ける・・・ぜったい。

手足が生えてきたら、報告しますからね。




とりあえずこんな独り言ボソボソブログですが

どうぞ呆れずにお付き合いくださいませ。

あまり、訪問やコメントはできないとは思いますが、

皆さんとのツナガリは大事にしたいと思ってる、身勝手ですみません。















NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。